ホーム>作田屋の心>塩-salt-
作田屋の心

塩-salt-

半世紀ぶりに越前に復活した「越前塩」を使用

塩
越前海岸の澄みきった海水を原材料に科学的製法を一切使わず太陽光と風と火力だけを使い、
ただひたすら丹念な手作業で作り上げる自然海塩。
だからこそ、豊富なミネラル分を含み、ほんのり甘みのあるやさしくまろやかな味わいが、魚の旨味とよく合います。
越前の魚は越前の塩で!

しっとり、ふっくら、ジューシーに焼き上がる秘訣があります。

干物
ふっくら美味しく

獲れたての新鮮な魚を一夜干しにする理由

  • 塩分を加える

四季折々の旬の魚の旨味を凝縮させて閉じ込めるために、一塩干しにします。
魚体のタンパク質が分解され旨味成分であるアミノ酸が増え、魚体に凝縮されます。

  • そして冷風でじっくり干す

凝縮された旨味成分を閉じ込めるため、一塩干しを焼くと魚の表面に薄い膜ができます。
これにより、調理中に魚の旨味や水分が流れ出てしまうのを防ぎます。